新しい講師のご紹介!




7月から新たにスタートする

「自己認識のコース アウェイクニングプログラム セクション2」

を担当する桜庭講師をご紹介!





講師:桜庭 公一朗


□経歴


歯科医師として長らく臨床医療に携わる。

しかし人生における様々な問題に直面することで、自分自身がよりよく生きるための探求を始める。


人間の心そのものを探求するなかで、ビジョン心理学をはじめとした様々な心理学と出会い、スピリチュアリティと実践的心理学の融合した効果的なセラピーに触れ、心の発達段階と社会との関係性、また個を超えた精神的世界について多くのことを学ぶ。


そして深層心理を学ぶ中でヒプノセラピーを体験し、人間の潜在意識の広大さと、セラピーとしての有効性に感銘を受け、催眠の先進国であるアメリカの米国催眠療法協会(American

Board of Hypnotherapy)・米国催眠士協会(National Guild

Hypnotists)、両団体の認定セラピストとなる。


また個性化の科学ともいうべきヒューマン・デザインと出会い、ボディ・デザインが織りなす美しい世界観とその実用性に触れて学びを深め、リーダー及びLYDガイドの資格を習得。


さらなるエソテリックな探求を続けるなかで、神秘学を深く学ぶべく、2011年にミスティカルノウイングスクール(現ノウイングスクール)入学。神秘家/アカシックリーダーであるゲリー・ボーネル氏に師事。人間存在に対する精神的基盤を得て、その叡智を深める。

卒業後はサポーター・インストラクター及び、本科講師として受講生の学びを長年に渡ってサポート。同時に神秘学【ノウイング】とアカシック・リーディングについて様々に学び、研鑽を続ける。


多種多様な学びを経て、本当に自分自身や周りの人々にとって有用であったこと、人生の指針となったことを、必要としている人に提供できればと思い活動。

個人セッション、ワークショップを通して、クライアントの自己認識と内的葛藤の解放、より本質的な意識の変容をサポートする。



□資格及び取得講座など変化変容に関するもの


・ Knowing スクール講師資格取得

・プロフェッショナルアカシックリーダー

・ 認定ユニティヒーラー

・米国催眠士協会(National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト

・米国催眠療法協会(American Board of Hypnotherapy) 認定ヒプノセラピスト

  ・ヒューマン・デザイン アソシエイト・LYD(リビング・ユア・デザイン)ガイド

・年齢退行プロフェッショナルコース(日本ホリスティックアカデミー)修了

・前世療法プロフェッショナルコース(日本ホリスティックアカデミー)修了

・トリシエ・カエタノ インナーチャイルドセラピスト養成講座修了

・ビジョン心理学リレーションシップセラピスト



 

自己認識へのファーストステップ

日程:4月23日(土)

時間:19:00〜22:00

講師:桜庭 公一朗

受講料金:5,000円

*アカシックラボ講座受講者:3,000円